04日 12月 2019
西暦319年、仁徳天皇の時代に大分県豊後大野市三重町にある内山という小山に山王神が降臨します。 『内山山王縁起』は、このとき山王神自身が語った言葉を正確に書き記したものです。
25日 11月 2019
歴代天皇の産屋は臼杵市周辺の海岸に置かれた。
07日 11月 2019
豊玉姫がウガヤフキアエズを出産した無垢島! そこは直径8kmの巨大隕石が落下した聖地だった。 大分県の津久見市、その沖合に浮かぶ無垢島(むくじま)。 ここは豊玉姫がウガヤフキアエズの命を出産した場所であると『ウエツフミ』は伝えていますが、現在でも多くの謎に包まれた聖地だったのです。
31日 10月 2019
高千穂は第4代・ウガヤフキアエズの命の大宮だった!
23日 10月 2019
臼杵石仏に隠された蘇我一族のメッセージ それは真名野長者の宗教観を表現した壮大なテーマパークだった!
12日 10月 2019
神武天皇が創建した2つの鳥見神社
04日 10月 2019
無惨に破壊された蘇我馬子のお墓“石舞台古墳” 九州王朝が再び封印された証拠を目にした旅
04日 9月 2019
日本の各地から出土している縄文土器。 その芸術的な完成度の高さは万人が認めるところですが、これが一体何に使われたのかは、未だに説が分かれており、解明されていません。 ところが『ウエツフミ』には、その利用方法に関する記述があります。 この記述の解読から、土器とは単なる“クリエイティブな衝動の表現”ではなく、ある明確な目的のために造られた“装置”であることが分かってきました。
23日 8月 2019
国東半島と別府湾が陰陽の巴紋になっている件
19日 8月 2019
草薙の剣は壇ノ浦に沈んだ!

さらに表示する